時間がない人に見て欲しい3つの時間に対する考え方。

目安時間:約 9分

 

時間がないからトレーニング出来ない。

時間がないからジムにいけない

時間が無いから食事がずさんになってしまう。

 

 

時間がないから時間がないからと口癖の現代人のままでは
成果は結びつきません。

 

ここではそうした時間の認識の仕方を違う角度から見て
正しい時間についての理解をしていきたいと思います。

 

 

誰しもが24時間しかない

 

 

 

まず根本的な話から一度振り返りましょう。

 

私達の時間は必ず24時間です。

 

 

 

あなたも私も他の方も24時間平等に必ずあります。

 

 

つまり時間が無いという表現は間違っており、
正確には時間が足りていないという表現が正しいのです。

 

 

忙しかったり何かやろうとしている時に時間がないと

思った時は自分の割り振りに問題があるわけです。

 

 

 

何故ならばあなたの持っているあなたの24時間をどう使っているかは
あなた自身が決めているからです。

 

 

 

誰かに強制されてまであなたは奴隷の様な日々を過ごしているわけではないですよね?

 

 

つまり24時間の配分はあなたが決めているし、
あなた以外に束縛される必要もないわけです。

 

時間とは24しかない貴重な労力です。

 

 

仕事とかだと割り振りをしっかりできる人がいても
プライベートや趣味、自分の事になるとついズボラになり

 

そこで圧倒的に時間ロスをしてしまいがちになります。

 

 

 

でも人生という有限の時間を何にどう割り振るかでしか
未来は絶対に作れません。

 

 

例えあなたがどんな仕事について
どんな人や物事と関わっているにせよ

 

今があるのは紛れもなく自分がしてきた選択の上で成り立っているわけです。

 

 

全てが誰かの判断に左右されて生きてる人はいません。

 

必ず自分が大なり小なり選択をしてきたから今があるわけです。

 

 

時間が無いというのも人や物事に責任があるわけではないのです。

 

 

これを理解すれば簡単です。

 

これから先はあなたが選択した物事によって時間を確保出来るというわけですから。

 

 

時間の使い方には優先度がある

 

 

人生にはかぎりがあるからこそ

 

時間の使い方には優先度があります。

 

 

 

私のメルマガでも話している事なのですが、
それは真っ先にビジネスに時間を割くという事です。
(2番目に健康が来ます。)

 

 

何故ならお金で時間は買えるからです。

 

次の項目で詳しく説明しますが、
ビジネスに真っ先に時間を割く理由は

 

そうする事でその後の人生が楽になるからです。

 

 

 

日本は資本主義の社会です。

 

 

お金を稼ぐ事で生活が保証されていると言えます。

 

また稼ぐことで選択肢が増えます。

 

稼げばその分これから先の時間に対しての選択肢が増えるので未来への質が上がります。

 

 

 

ホームレスを例にとりましょう。

 

誰しもが望んでホームレスになるわけではないと思いますが、

その日の生きる事に精一杯になれば未来への選択肢なんて一切ありません。

 

 

今日生きれるかどうかという状態なわけです。

 

 

そんな状態を繰り返して生きるというのは
有限である時間をガンガン浪費しまくって生きていると言えます。

 

 

 

それは人生において相当勿体無い状態です。

 

今の時代会社員以外でも稼ぐ方法はいくらでもあります。

 

何で稼ぐはどうでも良いですが、
こうした基盤作りをする事で時間のコスパが上がるというわけです。

 

 

 

時間はお金で買う事も出来る

 

 

 

時間に対してもう一つ理解が必要なのが

時間は買えるという事。

 

一番わかりやすい例がタクシー。

 

 

 

東京から大阪まであなただったらどうやって行きますか?

 

 

ほとんどの人が新幹線もしくは車ですよね?

 

これは歩いてかかる時間や労力を
お金を使う事で買っていると言えます。

 

 

何日もかかる日数を数時間まで短縮出来るのは
新幹線に乗ったからではなく、

 

お金を払って時間を買ったからです。

 

 

これは乗り物だけではなく、
色々な事に言えます。

 

 

外注やトレーナーをつける事。

家事代行や家政婦、管理人、委託

社長になって社員にやらせる。

 

 

言い回しが違うだけで中身はお金を払い誰かや物に
代わりにやってもらってるというわけです

 

 

このお金を払って時間を買うというのは非常に重要な話になります。

 

 

何故なら時間は有限で直接的には増やせないが
こうしたお金を使う事で間接的には増やせているからです。

 

 

 

どうして先ほどの時間の優先度の中でビジネスと書いた理由は

お金で時間が手に入るからなのです。

 

 

勿論物欲や生きていく上でお金はとても大切なものです。

 

 

でもそれ以上に限りある時間を増やすには
お金で買う以外基本的にないのです。

 

 

トレーナーを雇ったり教材を買って学ぶのも

自分一人で論理立てて行うよりも確実に時間短縮になるからです。

 

 

まとめ

 

・時間は24時間以上でも以下でもない

 

・時間の優先度をよく考えるとビジネスを一番最初にやった方が良い

 

・お金で時間は買える。

 

 

メールマガジン【Vision THE Life】

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
  サイト管理人tomoと申します

ウェブサイト運営、メルマガ発行、トレーニング指導色々やっています。
 

[サイトテーマ]

年齢や環境を言い訳にせず いつまでもカッコよくいたい人に向けて その為に役立つ記事を発信しております。

メールマガジンでは無料で役立つ 特別プレゼントを配布したり、
バックナンバー等を公開しております。

↓メールマガジンの購読はこちら↓

-Vision THE Life- 理想の人生をcreateする【公式メルマガ】


↓管理人についての詳細はこちら↓

[tomo詳細プロフィール]  




スポンサードリンク