ダイエットがうまくいかない人の割合は2人に1人。

目安時間:約 4分

 

ライ〇ップが調査した結果ダイエットに失敗した事がある人は
リバウンド含め男女約50%の人がなっているそうです。

 

約2人に1人ですね。

 

あなたはこの数字をみてどう思いますか?

 

ダイエットとはお金も時間も労力もかかるもの!?

 

 

ダイエットって自分の身体の事なのに
食事を調整してみたり、運動を行ってみても2人は1人は失敗するのです。

 

私自身もいつも思いますが、ダイエットは労力と時間が
多少なりともかかります。

 

それは時に何を食べなきゃとか、この運動をやった方が良いかとか
頭の中の処理力という労力を使っているからです。

 

こうした労力を使うのははっきり言って疲れます。

 

 

でもせっかく労力をかけたのに2人に1人は失敗し、
人生の中の貴重な労力や時間を無駄にしてしまっているのです。

 

ダイエットは成功しなければ全てかけた時間も費用も労力も
無駄と化します。

 

何となくダイエットは失敗する。戦略を練って地道な人しか成功しない

 

ダイエットなんて誰にでも簡単に出来る。

走れば簡単に痩せてくと思っている人が結構多いです。

 

ですが、それは大間違いで色々と抑えるポイントはあります。

 

断食して走って痩せれるのならこの世の中にデブもライ〇ップというビジネスも存在しません。

 

あなたが例えばピアノを弾きたいと思ったら
ピアノの弾き方の教科書やピアノの先生から教えを乞うはずです。

 

それと同じ事がダイエットにも言えます。

 

一つのジャンルなんだと理解して頂ければ
何も考えずにピアノ弾いて上手くなるわけないのと

同じという事が理解できると思います。

 

 

失敗してしまう方の多くは実はここで
自分の力だけでピアノなんて弾けるよって思い込んでしまうタイプなのです。

 

 

Step4~9までを実行すれば確実に成功側に入れる

 

現役でお金を頂いて指導している身ですが、

はっきりいってこの30日間で-5kg20ステップの中の4~9だけ守れば
絶対痩せれます。

 

それくらいシンプルな話なんですが、
失敗してしまう人は無理や焦りを感じて過剰にやったり、

逆にこれくらいなら良いだろうという甘いラインを自分で作ってしまい失敗します。

 

 

自分は頑張れば出来るという過剰評価は結果も出てないうちには捨てる事です。

 

無理をすれば絶対に続かず挫折するし、
最低限の事をやらなければ変化も訪れません。

 

この二つのバランスが絶対大事です。

 

 

一番はとにかく続く事。

頑張って一時的に変化があっても続かなければ絶対に元に戻ります。

続ける為に無理をしないけれども続けられる強度を狙っていく事が成功の鍵になります。

 

 

Step 3 へ続く

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
身体作りの勉強にオススメ