ダイエットでプロテインを摂るべき理由をトレーナーが3つ解説

目安時間:約 14分

 

パーソナルライセンストレーナーtomoです。

 

今回のテーマは

[ダイエット時におけるプロテインの役割について]

 

↓こんな人にオススメの記事↓

 

・ダイエットしていてプロテインを取り入れた方が良いのか知りたい人

・ダイエットを綺麗に成功させたい人

・効率よくダイエットをして努力を最小限にしたい人

 

では解説していきましょう。

 

※プロテインは日本語でたんぱく質です。

この記事の中ではプロテインパウダー(サプリメント)を

取り入れるべきかについて話しています。

 

[結論]ダイエット時こそプロテインは絶対に摂るべき

 

結論からいうとダイエット時はプロテインを摂った方が良いです。

 

但し、人それぞの環境もあるので無理にとは言いません。

 

取り入れる段階としては基本的な運動や食事の管理が

ある程度出来るようになってからで良いかなと思います。

 

プロテイン自体の役割とは?(間接的に見た目に貢献する)

 

プロテインは筋肉を作る上で必須の栄養素でもありますが、

“維持”をする上でも必要な栄養素となります。

 

ダイエットをすると脂肪だけでなく筋肉も落ちてしまうため、

 

筋肉を落とさない為にプロテインを摂る

 

といった意味で理解しておくと良いでしょう。

 

※ダイエット中は原則エネルギーが不足している状態の為

プロテインを飲んだからといって筋肉が増える事は基本的にありえません。

 

このようにダイエット時なのか筋肉をつけて体重を増やしたい時なのかによって

プロテインの役割が少し変わってくるのです。

 

ダイエット時は栄養バランスが不足する為、3つの方向から考える

 

ダイエットを行う際に考えなくてはならないのが、

 

・食べ物からカロリーの摂取量をに落とす事

・その中で栄養のバランスを整える事

 

の二点が非常にたいせつになります。

 

ここでほとんどの人がカロリーの摂取量はものすごく意識するのですが、

栄養の部分がおろそかになりがちになるのです。

 

 

ダイエットの鉄則カロリーを減らす時に役立つ

 

ダイエットを行う時は摂取したカロリーを下げるのが

絶対条件です。

 

ですが、この時に栄養のバランスが崩れる事が多いのです。

 

これは何故かというと食べる量自体が減ってバランスをとるためには

少ない量で多い種類摂らなくちゃいけないといった現象がおきます。

 

 

その時に量は少ないのに多い種類にした食事をすると

 

「たくさんの食材を買うお金と調理の手間がかかる」のです。

 

 

なので多くの人のダイエット時は

量を減らす事だけしてお金の負担を減らし、

 

結果的に理想の身体に辿りつけない現象に陥ってしまうのです。

 

 

栄養バランスを揃える為に簡易的なプロテインが役立つ

 

 

栄養バランスの中でも特にプロテイン(たんぱく質)は重要です。

 

特に食事でカロリーを減らそうとすると脂ものでもある

肉や魚を減らしてしまう傾向もあります。

 

ただプロテインを食事だけで摂ろうとすると

正直 “手間” なんです。

 

 

肉や魚、卵を毎食用意すれば当然お金もかかるし、

必要な量を調整するのも手間です。

 

ダイエットで疲れている中で

手間を増やせば増やすほどやる気は下がり失敗します。

 

 

そんな時にプロテインのように一杯で手軽に飲めるものが

あると手間とお金の両方が浮くから

 

オススメ出来るのです。

 

 

 

見た目を作る時に筋肉が必要→結果プロテインが必要となる

 

もう一つプロテインが重要な理由としては

見た目を作るときに絶対的に筋肉が必要だからです。

 

これは私の画像です↓

 

 

世間一般でいったら恐らく3が一番受けが良いと思いますが、

3はプロテインを取り入れて運動をしたときです。

 

2番はプロテインどころかちゃんと栄養を摂れていない時に

がむしゃらランニングダイエットで痩せた画像です。

 

 

これ見て分かるようにプロテインを摂る事で筋肉の維持に貢献してくれて

 

そして理想の見た目に近づくという現象におきるのです。

 

※私はそれを身をもって経験しているし、

トレーナーとしての理屈としても間違っていないと断言できます。

 

 

どうやってダイエット時に用いるのが良い?

 

プロテインをダイエット中どのように活用するべきか?

タイミングと注意点の2つがあります。

 

基本は運動後に一杯でok

 

基本的には運動後の一杯でokです。

 

ダイエット中なので必要栄養素といえど

 

摂り過ぎれば太るので、普通の成人であれば一杯で十分です。

 

 

体重×2倍~とか言ったりもしますが、最初はそこまで考えなくても

大丈夫です。

 

プロテインを飲む習慣もないうちに量の計算しはじめると

めんどくさくなってやらなくなるからです。

 

 

必要な量の計算は飲む習慣がついてからにしましょう。

 

 

食べないから飲むというのは最終手段

 

プロテインは便利で手軽にたんぱく質が摂れて良いですが、

その反面置き換えダイエットと称して

 

 

一食をプロテインで済ますという人がいますが、

あまりオススメしません。

 

 

 

確かにカロリー減って痩せますが、

 

空腹感がかなり沸くのでそこで逆に食べ過ぎたりしてしまいます。

 

 

しっかりと固形の食事を摂って空腹感を抑えて

それでも足りない分はプロテインを飲むという意識で摂りましょう!

 

ダイエット時にプロテインなんて必要ない!?という意見は?

 

プロテインなんて必要ない!なんて意見も世の中にありますが、

それはどういった理由か言われているのでしょうか?

 

違う視点で見ていきましょう。

 

オーバーカロリーになる可能性も視野に入れる

 

ダイエット中はカロリーを抑える為出来るだけ食品は

摂りたくないわけです。

 

 

そんな中でたまに言われるのが

 

「プロテインを飲むと太る」

 

 

という事が言われたりします。

 

 

でも実はこれは大嘘です。

 

 

プロテインが太るのではなくて、

 

プロテインを摂ったりして1日の摂取カロリーが増えすぎてしまったために

太ったという表現が正しいです。

 

 

なのでプロテイン以外の食事量が多すぎるので

そこを減らせば問題ありません。

 

 

プロテイン摂取過多にはならないの?

プロテインを摂りすぎる事でたんぱく質の摂取過多になって

肝臓や腎臓に負担がかかる!

 

なんて声もあります。

 

※たんぱく質は分解、合成の際に肝臓、腎臓に負担をかける為

 

 

 

ですがこれも間違いです。

 

内臓に負担をかけるほどのたんぱく質を摂るには

キロ単位の肉(たんぱく質)を摂るレベルの話です。

 

 

まず普通の人の胃のタンク的に無理な話です。

 

 

普通に利用する分には全然問題ありません。

 

※体質もあるのでそこは個人差が多少あります。

 

 

プロテインはお金がかかるからいらない

 

プロテインは費用が掛かる

と言われる事も多々ありますが、

 

実はこれも誤解があります。

 

 

例えば鶏もも肉とプロテインを比較すると下のような結果になります↓

 

  鶏もも肉 MY PROTEIN社 プロテイン
100gの中のたんぱく質量 20g 82g
100g辺りの金額 90円 240円~280円
20gたんぱく質を摂った場合の金額

90円前後

60円前後

 

 

肉の種類や販売店の金額、プロテインの種類はあるにしても

 

コストパフォーマンスとしてはプロテインの方が上だというのが分かると思います。

 

 

 

 

>比較したMY PROTEIN はこちら<

 

 

甘味が強いので飲み過ぎてしまう事も・・

 

 

最近のプロテインは味もおいしいのですが、

 

これが逆に飲み過ぎてしまうという事も誘発します。

 

 

カロリーを抑える食事というのは甘いものも控えめに

自然となっていきます。

 

 

その中で甘味に対して段々と敏感になっていきます。

 

そんな時にプロテインの甘味を飲めて助かるというタイプと

ついつい美味しすぎてもう一杯・・。

 

なんてパターンも起こり得てしまうわけですね。

 

 

自分も体験談として飲みたくなる気持ちは分かりますが、

 

1日に必要な量をシェイカーに入れたら袋はもう開けないようにしています。

 

 

必要な栄養がないと理想の身体は絶対できない

 

 

プロテインがダイエット中に取り入れた方が良い理由は

分かってもらえたと思いますが、

 

 

食事管理を徹底出来るのならば本来はプロテインパウダーなんて

いらないのです。

 

 

でも何故私がオススメするかというと

 

ダイエット初心者に完璧な食事管理はまず無理だからです。

 

 

ある程度の栄養知識もいるし、

多種に渡る食材を用意したり調理するのは手間がかかるものです。

 

 

普段の食事でたんぱく質の量を増やしたり(卵や魚、肉等)するのが
めんどくさかったり大変だったのならプロテインを飲むだけで

 

手軽に必要量が摂れるようになるので、人によっては超役に立つため、

オススメしているというわけです。

 

 

飲むのが嫌だという場合にオススメ2選

 

飲むのは嫌だ、飽きた

そんなパターンもあります。

 

 

通常のプロテインよりも少しカロリーは増えますが2つ紹介します。

 

 

 

>[激ウマ]tomoオススメプロテインバー<

 

プロテインバーの中では断トツで美味いです。

 

※食べ過ぎたらもちろん太りますのでご注意を。

 

 

 

 

 

>MY PROTEIN プロテインパンケーキミックス<

 

 

プロテインが多く含まれたパンケーキのミックス粉もあります。

 

私はダイエット中の時は何枚かまとめて焼いておいて

外出時のおやつとして食べたりしています。

 

結構おいしいし腹持ちも良いのでうまく活用する事で

ダイエットがはかどるでしょう!

 

 

 

 

Step 14 へ続く

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
身体作りの勉強にオススメ