飲み会の誘いがダイエット中にあると断りずらい?出来る範囲の食事管理をしてみよう

目安時間:約 9分

 

 

どうもパーソナルライセンストレーナーtomoです。

 

今回はダイエット中で避けて通れない飲み会などの付き合い等の対処法について

解説したいと思います。

 

飲み会のお誘いはあってもダイエットの免罪符にならない

 

先に対策というよりも一つの考え方を聞いて頂いてから

対策について話そうと思います。

 

 

大前提として飲み会でも人付き合いでも

 

それはダイエットの許しにはならないという事。

 

 

人付き合いが大事なのも飲み会の誘いもあるのは分かります。

それは私も含めすべての人が同じです。

 

では世の中のスタイルの良い人やダイエットを成功した人達は
それを理由に仕方ない仕方ないといって飲んで食べて繰り返したでしょうか?

 

 

一つ逆算で考えたら分かる事ですよね?

 

 

飲み会も人付き合いもあなたのダイエットの失敗を正当化する免罪符ではないのです。

 

 

紛れもなくそれを食べる、飲むという行為を行ったのは自分自身です。

 

太りやすいものを選んで食べた先の未来と
あなたが頑張ってダイエットし続けた先にある未来

 

どちらが本当に欲しくてあなたの今までの努力を報ってくれますか?

 

 

とはいってもダイエット中でも酒や飲み会は実は問題がない

 

とここまでキツイ言い方になってますが、
正直な話飲み会でも人付き合いでも過剰に食べなければ全く問題ないです。

 

 

もしあなたが○○日後に絶対これだけ痩せないといけない!というなら
話は別ですが殆どの人にダイエットの期限なんてないですよね?

 

1日飲み食いしたなら2日頑張ったらそれで終わりの話です。

 

 

毎日毎日飲み食いしたり人付き合いがあるなら別ですが、
それは最早必要性はないですよね?

 

 

もしそれほど頻繁に飲み会等があるならダイエットの前に
禁酒外来に行った方が良いレベルです。

 

 

もしも毎日毎日そういった生活環境であるなら最初に話したシンプルな所にぶち当たります。

 

消費カロリー>摂取カロリーなら痩せるってだけの話です。

 

 

食べる事は悪ではなく大正義です。

 

私たちは食べる事で生きている。

ただ、それをむやみやたらにまで行う必要はないという事です。

 

飲み会の中で出来る食事管理等の工夫はないか?

 

そうはいってもどうにかこうにか飲み会の中での食事管理は出来ないものか?

 

もちろん食べる物をちゃんと選べば問題ありません。

居酒屋等でもヘルシーな食べ物はちゃんとありますので、

 

それを選んで食事をすれば全然問題ありません。

 

 

お酒編

 

実はアルコールというのは身体にとって毒なんです。

身体にこの毒が入ると身体は毒を外に出そうとします。

 

実はこの時に食べ物のエネルギーは全て脂肪として蓄えられます。

(アルコールの分解に身体は労力を注ぐ為)

 

つまり飲んでいる時のおつまみや食事で過度な油ものや高カロリーなものを

摂るとそれだけで太りやすくなります。

 

もしそれが嫌でしたら飲み会の前に普段通りの脂質を抑えた食事を軽くして

食べる量を抑えてから飲み会に行きましょう

 

飲んでも良いお酒

 

飲み会のお酒も糖分の入っていないお酒を取りましょう。

 

・ウィスキー

・焼酎

・ブランデー

・ハイボール

・ウォッカやジン

 

これらがおすすめです。

※カクテル等は割りものにジュースを使うのでそういったのは選ばないように。

 

飲んだらダメなお酒

 

 

飲んだらダメなお酒の例としては糖分が含まれているお酒になります。

 

アルコール+糖分だと身体はアルコール分解している間に

その糖分を脂肪として取り込みますので、要注意です。

 

・ビール

・ワイン

・日本酒

・甘いお酒(カクテル含む)

 

こういったお酒は飲みやすいものを多いですが、

ダイエット中は控えましょう。

 

どうしても飲みたい場合は一杯だけにして

他のお酒に切り替えたり等

工夫を凝らしましょう。

 

お酒がNGなわけじゃなくてその人にあった飲み方が大事

 

私はお酒だけなら一晩で一瓶ウィスキー飲めるくらいアルコール大好き人間ですが、
飲むときは飲むとちゃんと切り替えをしています。

 

これが性に合う人もいれば、
チビチビ少しだけでも良いから毎晩飲みたいって人もいます。

 

 

自分にとってどういう飲み方が一番性に合うのかそれをしっかり見つけて

 

普段の生活に取り入れられるとベストですね。

 

食べ物編

 

飲み会の席では比較的揚げ物が多いですが、

それでも揚げ物しかメニューにあるわけではないです。

 

普段の食生活の中で脂質を減らす食事が出来ていれば

その食材を使っている料理を注文すれば良いのです。

 

居酒屋でダイエットの定番的な料理といえば

 

・鶏モモの焼き鳥&野菜串

・ドレッシングオイルの使用していないサラダ

・豆腐類

・刺身

 

※どれも揚げが名前につくようなものは厳禁です。

 

 

他にも居酒屋によっては食べれるメニューは沢山あります。

周りの人に振り回されて同じものを食べないように気を付けましょう。

 

周りの人と同じものを食べれば自分もそれと同じ体型になると

覚えておきましょう。

 

 

ダイエット中でも飲み会や酒をどうコントロール出来るかが一番大事

 

 

ダイエット中における飲酒や飲み会の選択は

どれが正解というわけではありません。

 

最初に免罪符にならないと厳しい言い方をしたのは

選んだ選択肢は紛れもなく自分自身という事を意識して欲しかったので

書きましたが、

 

結局のところ消費したカロリー>摂取したカロリーなら必ず痩せるんです。

 

毎日酒飲んでいてもガリガリな人っていますよね?

あれも極端に言ってしまえば健康ではないかもしれませんが、

このカロリーの法則で痩せているのです。

 

 

真の正解は自分にとって一番苦しくない方法で

 

ダイエットを続けて痩せられた人だけです。

 

 

それ以外だったら全て不正解なんです。

 

ゴールを忘れてはいけません。

 

Step 10 へ続く

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
身体作りの勉強にオススメ