ダイエットも筋トレも身体を回復させる事が一番大事?

目安時間:約 12分

 

 

体型作りや身体を強化するとなるとトレーニングが一番大事な様に
取り上げられます。

 

勿論トレーニングは大事なのですが、
それ以上に大切な回復というものがあります。

 

 

あまりTVやメディアで取り上げられる事はないですが、
この項目ではどうして回復が必要なのかについて解説していきます。

 

この項目を理解せずに身体作りは出来ないと思って頂くくらい重要な項目になります。

 




スポンサードリンク

二つの事でしか人は回復はできない。睡眠と食事

トレーニングが身体の筋肉を破壊する行為だとしたら
その筋肉を以前よりも強くしてくれる回復行為にあたるのが

 

睡眠と食事になります。

 

 

睡眠不足で体脂肪が落ちない?

睡眠は人間にとって必ず必要なものです。

 

よく時間がないとされる人は大半が睡眠を削りますが、
身体づくりをする時には削りたくない部分になります。

 

 

どうして睡眠が大切かというと人の身体は睡眠をとる事で
臓器を休ませたり身体のリズムを整える為に行っています。

 

 

これらが出来ない状態、俗にいう睡眠不足状態だと

力が出なかったり思考回路が低下します。

 

 

そんな状態でトレーニングをしたら非効率ですし、
回復していない状態だったら身体は壊れていくだけになってしまいます。

 

 

さらに睡眠不足の状態が続くとレプチンとグレリンというホルモンが乱れます。

 

 

この二つが乱れる事で睡眠不足になると食欲を抑えてくれるレプチンは減ってしまい、
逆に食欲が増すグレリンが増えてしまうのです。

 

 

私自身の体験談でもダイエット中の時に食事は抑えて
トレーニングもちゃんと行っているのに

 

脂肪の減りが遅かった時期がありました。

 

 

その時は睡眠不足が続き、仕事をこなしでもトレーニングをして減量しないと
という気持ちでやっていた状態でした。

 

 

その時にこのままじゃ身体が持たないなと感じ、あえて睡眠を多く取り、
トレーニングよりも回復に時間を割きました。

 

 

そうすると脂肪の減る速度が一時的に増えたのです。

 

 

睡眠は大事なんだと改めて感じた瞬間でしたね。

 

 

 

↓体脂肪を効率的に落とすなら↓

 



 

食事を回復の視点で見てみる

もう一つの食事に関しては言わずもがなですが、
栄養を摂るためとリラックスする為に必要です。

 

 

どうしてもトレーニングというと食事制限というイメージが付きまとうかもしれません。

 

 

ダイエットだと油や炭水化物を控えめになんて思う場合も多いでしょう。

 

 

回復の為の食事は量をコントロールする事も大切ですが、
一番大切なのはどんな栄養を摂るか?

 

 

 

これが一番重要になります。

 

 

 

どんなに栄養価の高い油であっても
油ばかり取れば太っていきますし、偏れば偏るほど良くはありません。

 

 

よくダイエットにオススメの食べ物がありますか?とか

筋肉増やすにはどういう食材を摂ればよいですか?とか

聞かれる事が多いですが、

 

 

一概にこれだよ!っていうものは基本的にありません。

 

何故なら全ての食べ物に栄養価の面でいうと
メリット、デメリットがあるからです。

 

 

それらをどう組み合わせるかで身体は出来上がります。

 

 

例えばお肉はたんぱく質が豊富で身体づくりには絶対必要です。

 

 

 

でもお肉だけ食べていても効率的にたんぱく質を体内に吸収する事が出来ないので、
たんぱく質を少し減らして炭水化物を一緒に取った方が

筋肉をつけるには効果的です。

 

 

こんな風に食事には身体を強くする栄養があって、
それらをバランスよく摂る事が重要になるというわけです。

 

 

具体的にどんな食材をチョイスするべきかはまた別記事で解説していきます。

 

 

筋肉も精神も休んで強くなる

身体つくりにおいて回復は重要ですが、
それは精神的に必要な意味合いもあります。

 

 

単純に筋肉は壊されて回復して強くなります。

 

これは普通に考えたら分かりますし、
目に見えて変化があるので実感しやすいです。

 

 

でもそれとは別に回復するというのは精神的な回復の

役割もあります。

 

 

 

これはどういう事かというと
トレーニングになれてきたころだと特にトレーニングが楽しくなり、

 

休むという事に目が向かなくなる時期がきたりします。

 

 

 

アスリートのオーバーワークと似ている状態ですね

 

 

 

これって気持ちが高ぶっている状態でトレーニングを行ってしまい、
回復が疎かになり、身体づくりにおいて非効率な状態になってしまっています。

 

 

でもちゃんと回復の為に睡眠や食事といった休養をとってあげるのは

 

 

そういった感情に左右されずに合理的に行動しなきゃいけない
強さが求められるのです。

 

 

 

これは精神力がちゃんと安定していないと行う事が出来ないです。

 

 

アスリートなんかでもそうですよね。

 

 

オーバーワークは早く今以上に強くなりたいから、
我慢が出来ずにどんどんトレーニングをしてしまう。

 

 

 

だけども本当に高い成果を出す人というのは
感情に左右されずに一番正しい選択を選べる人です。

 

 

回復というのは絶対にしなくてはいけない行為なのです。

 

それをしっかり受け入れて実践するというのは
トレーニング初期の頃は中々難しいかもしれませんが、

 

 

これが出来るようになった時、精神的にもあなたは強くなれているのです。

 

 

休む事=悪ではない

回復行為というのは時にオフ日を設けたりするので、
全く何もしない日というのもあります。

 

トレーニングをしっかりやって食事も完璧、睡眠も完璧だとしても

毎日続けられる人はいません。

 

 

必ずどこかでオフの日を設けます。

 

 

というか普通に生きていたらどんなに切り詰めていたとしても

時間的に無理だと思います。

 

 

 

この時に早く筋肉をつけたい!とかダイエット進めたい!
と思いが強いと

 

 

 

休むという行為が悪に感じてしまう時があります。

 

 

 

上記でも述べましたが、回復行為(休む事含め)は
トレーニング以上に重要な行為です。

 

 

それを悪と感じたり焦る必要はまったくありません。

 

 

そこに焦りや不安を抱えてしまうと本末転倒になります。

 

最悪オーバーワークにもなります。

 

 

これ気持ちのコントロールをするのは非常に難しい問題なのです。

 

 

 

何故かというとアスリートでさえそうした気持ちに陥ってしまい、
オーバーワークとなり怪我に繋がる事実があるくらいです。

 

 

 

ちゃんと身体づくりに向き合う人程これは陥りやすくなります。

 

 

オンで思いっきりトレーニングを行う。

オフで思いっきり休む。

 

この二つの切り替えが感情に左右されずに出来るようになりましょう。

 

 

またこういった事は必要な事なんだと頭で認識しておくことで、
悪い事ではないんだと脳にインプットがされ、

 

精神的ストレスがそこまでかからなくなっていきます。

 

 

破壊→回復→最強のパフォーマンス

身体づくりにおいての一連の流れとしては

 

トレーニングを行い筋肉を破壊する→

 

破壊された筋肉をしっかりと回復してあげる→

 

より身体が強くなり生活や見た目でのパフォーマンスが上がる。

 

 

こういった流れになります。

 

 

これを全部やってワンサイクルとなります。

 

 

どれか一つだけで良いわけではなくトータルで一つと理解するようにしてください。

 

 

この流れをひたすら繰り返す事で
身体はより強くなっていくというわけですね。

 

↓体脂肪を効率的に落とすなら↓

 



メールマガジン【Vision THE Life】

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
  サイト管理人tomoと申します

ウェブサイト運営、メルマガ発行、トレーニング指導色々やっています。
 

[サイトテーマ]

年齢や環境を言い訳にせず いつまでもカッコよくいたい人に向けて その為に役立つ記事を発信しております。

メールマガジンでは無料で役立つ 特別プレゼントを配布したり、
バックナンバー等を公開しております。

↓メールマガジンの購読はこちら↓

-Anti gravity- いつまでもカッコよくいたい人の メールマガジン【公式】


↓管理人についての詳細はこちら↓

[tomo詳細プロフィール]  




スポンサードリンク