酒を飲むと体型が太る?太る人が知らないお酒のメカニズムとは?

目安時間:約 17分

 

 

身体に関する悩みでTOP10くらいに来るのがお酒の悩み。

 

 

人付き合いもあったりとお酒を飲む機会が多いと果たして

体型に良いのかどうなのか考えますよね。

 

 

今回の記事ではアルコールが見た目にもたらす効果について

 

解説していきたいと思います。

 




スポンサードリンク

 

お酒は筋肉を分解してしまう

 

まずお酒の性質として筋肉を分解するという性質があります。

 

 

 

お酒を飲むと身体は男性ホルモンの生成を抑制します。

 

 

この男性ホルモンには体脂肪を落とし、筋肉を合成するという作用がある為

これがまずマイナスポイント1です。

 

 

 

そしてもう一つがコルチゾールというホルモンが分泌されやすくなります。

 

 

これは血糖値を上げるホルモンでもあり、

体脂肪を蓄えやすくさせる作用があります。

 

 

ちなみにこのホルモンはストレスでも大量分泌されるため

普段からイライラしていると太りやすくなります。

 

 

出来るだけストレスフリーな生活を心がけましょう。

 

 

お酒は太るお酒太らないお酒がある

 

お酒には実は種類があり太りにくいお酒と太りやすいお酒に分かれます。

 

 

それが蒸留酒と醸造酒になります。

 

 

これはアルコールオンリーだけのお酒か

アルコール+他の成分(糖質等)が入ったお酒を指します。

 

 

アルコールだけでしたらまだ身体はアルコール分解に力を注げば良いですが、

 

そこに糖質がプラスされてくると身体には余分なエネルギーが蓄積されていきます。

 

 

醸造酒

 

 

醸造酒とは作られる際に酵母を発行して作られます。

 

 

その為色々な成分が混ざり、それが味含めアルコール分解の

手間を増やしている形になります。

 

 

 

主な種類としては

 

米を醸造して作られる日本酒

果物を醸造して作られるワイン

麦を醸造して作られるビール

 

等があります。

 

 

 

これらはアルコール以外の成分が入っている為、

太りやすかったり、二日酔いになりやすかったりします。

 

 

蒸留酒

 

醸造されたお酒を更に蒸留して余分なものを落としたのが

蒸留酒になります。

 

 

糖質等が含まれないのが特徴で

 

体型を気にする場合こちらのお酒を摂るのが良いでしょう。

 

 

 

 

種類としては

 

ビールが蒸留されたものがウィスキー

日本酒が蒸留されたものが米焼酎

ワインが蒸留されたものがブランデーになります。

 

 

ほかにもジンやウォッカ、ラム、テキーラなどが蒸留酒にあたります。

 

 

 

蒸留酒の特徴として全体的にアルコール度数が高めです。

 

 

 

炭酸水やお水で割れば身体的にはまだ良いですが、

コーラやジンジャーエールといったジュースで割ると

 

結果的に糖質を摂る事になるので注意しましょう。

 

 

飲むならどの組み合わせがベスト?

 

 

お酒には好みも相性もありますので、

ストレスのかからない範囲で好きなお酒を飲むのが個人的には一番だと思います。

 

 

 

でも身体の事を無条件に考えるのであれば蒸留酒をお水や炭酸水等で割るのが

ベストでしょう。

 

 

 

私も日本酒は好きですが、普段はウィスキーを炭酸水で飲むようにしています。

 

 

 

個人的なオススメとしては

アイルランド産のウィスキーでコスパも良いジェイムソン↓

 

非常に飲みやすく癖がないので万人受けする事間違いなしです。

 


 

これに割り物の炭酸水で最近は色々なフレーバーが出ているので、

(勿論糖質0)

 

それらを大量にストックして炭酸水を変える事で味変をして楽しんでいます。

 

 

 

 

 

お酒にはカロリーがある

 

三大栄養素同様にアルコールにもカロリーがあります。

 

 

アルコールのカロリーは1gあたり7カロリーあります。

 

 

飲み物なのでごくごく飲めば当然大量のカロリーを摂取する事になります。

 

 

またアルコールのカロリーはエンプティカロリーとも言われます。

 

エンプティカロリーとは

 

お酒はエンプティカロリーと呼ばれていますが、

このエンプティ(empty)の意味を誤解される方が稀にいます。

 

 

 

エンプティとは本来中身のない、空といった意味なのですが、

 

これをお酒にはカロリーがない(エンプティ)から

大丈夫と言われる事が稀にあります。

 

 

 

 

アルコールにおけるエンプティカロリーの意味は

 

栄養素がないという意味を指します。

 

 

 

つまり飲んでも身体を作ってくれたりするわけではないよー

というわけです。

 

 

酔っている楽しい時間等を考えなければ

 

身体的にアルコールは毒でしかないというわけですね。

 

 

お酒を飲んでいる間は脂肪燃焼がストップする!?

 

身体作りにおいてどうしてアルコールがいけないのかというと

筋肉を分解する事もそうなのですが、

 

 

もう一つが脂肪燃焼がストップするというのがあります。

 

 

 

これは何故かというとアルコールは身体にとっては毒なので、

 

毒が体内に入ってきた時に解毒を最優先とします。

 

 

 

 

その為脂肪を燃焼したり体内のエネルギーを使う事よりも

 

摂ったアルコールのエネルギー消費を最優先するというわけです。

 

 

太らないのではなくて痩せないという事。

 

お酒を飲むと太るという方がいますが、

 

厳密に身体の仕組みとお酒の関係をみれば

 

 

 

 

痩せれない状態になっているだけ

 

 

 

とういうのが分かってもらえると思います。

 

 

 

勿論醸造酒であれば飲んでいる時に糖質等のエネルギーを摂っているので

過剰に摂取すれば太ります。

 

 

反対に蒸留酒であればアルコールだけなので痩せはしないが、

太りもしない状態というわけです。

 

 

それでもお酒を飲むと太るという場合は

 

いや私普段ウィスキーですけど、お酒飲むと太りますよ!

 

 

なんて方は飲んでいる時に一緒に食べている食事を

見直してみてください。

 

 

アルコールを摂って脂肪分解しない時に沢山食べたり

油の多いもの(居酒屋等では多いですよね)

 

 

 

そういったものを食べれば身体に蓄えれやすい状態なので太ります。

 

 

ダイエットの時などはそういった部分も気に掛けるようにしましょう。

 

 

本当に百害あって一利なし?お酒は精神的ストレスの為に飲む

 

ここまで読んで頂くとアルコールは身体にとって有害な事しかないと

 

分かって頂けたと思います。

 

 

 

でも普段からトレーニングしている私でも

お酒は好んで飲みます。

 

 

理屈や道理だけでいうのなら

 

それは確かに辞めるのが良いでしょうが、

 

 

 

お酒を楽しむというのも人生において

 

大切な時間だと私は思っています。

 

 

 

 

幸せになる為にトレーニングをしているのだから

適度な摂生は良いとしても

 

精神がキツくなるほどの過度な摂生はしなくても良いと思っています。

 

 

 

要はバランスですね。

 

 

カロリー摂ったら動けば良いし、

動きたくないなら過度なカロリー摂らなければ良いだけですから。

 

 

人付き合いも人生のうち

 

お酒は飲めない人もいたりしますが、

付き合いで飲まれる方は多いと思います。

 

 

 

過度な摂生をして大切な周りの人との関りを

 

削るのはトップクラスのスポーツ選手でもないのだから

 

 

そこまでする必要はないと私は思います。

 

 

 

 

もし気になるなら飲む前にトレーニングをして

 

予めカロリーを消費しておきましょう

 

 

完全カットすればするほど出来なくなる科学的な理由とは?

 

これはお酒に限らずの話ですが、

 

摂生をしたり何かを我慢する時というのはストレスが必ずかかります。

 

 

理論や理屈を分かっていても人がその通りに行動できないのは

 

こうしたストレスが人の感情を動かし、邪魔をするからです。

 

 

 

人はどうしても最短の効率化を求めてしまう生き物ですが、

そうした事で途中で挫折してしまえば今までの苦労は水の泡です。

 

 

それでしたらたまにさぼって

三歩進んで二歩下がるくらいの気持ちで動いていきましょう。

 

 

 

これはお酒だけに限らずトレーニングも栄養管理も同じです。

 

 

ずっと決まった通りに生きるというのは絶対に疲れます。

 

 

 

なので適度に息抜きにもちゃんと意味があると心に置いておきましょう。

 

 

人は抑制すればするほど欲しくなる

 

人間は修行僧のように完璧に欲求を断ち切る事は出来ません。

 

 

ましてやお酒だけに限らず食べる事は三大欲求の一つなわけです。

 

 

三大欲求を抑え込むとそれは最早人ではありません。

 

 

完全に欲求断ちして理想通りにいっても

その時に幸せを感じれないのであれば本末転倒です。

 

 

まとめ:我慢できる時に我慢すれば今よりは必ずよくなる

 

もし今身体作りをしていて

 

中々成果が出ない。

 

ついつい飲みすぎてしまうといった時は

一週間の中で1日だけ減らせればokです。

 

 

たった一日かと思うかもしれませんが、

今までよりも一歩も大きく前に進んだ一歩なはずです。

 

 

 

 

肉体を変えるにはポジティブな精神が必要です。

 

 

良い事をしているのだから自分を褒めてあげる

 

認めてあげる

 

 

これって当たり前の事ではないでしょうか?

 

 

 

もし疑問や不安等あればコメント欄や問い合わせ項目から

お問い合わせください。

 

 

 

 

 

【tomo公式】身体を変える!プレゼントメルマガやってます↓

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
  サイト管理人tomoと申します

ウェブサイト運営、メルマガ発行、トレーニング指導色々やっています。
 

[サイトテーマ]

年齢や環境を言い訳にせず いつまでもカッコよくいたい人に向けて その為に役立つ記事を発信しております。

メールマガジンでは無料で役立つ 特別プレゼントを配布したり、
バックナンバー等を公開しております。

↓メールマガジンの購読はこちら↓

-Anti gravity- いつまでもカッコよくいたい人の メールマガジン【公式】


↓管理人についての詳細はこちら↓

[tomo詳細プロフィール]  




スポンサードリンク